男性更年期障害の症状とは?

更年期障害というと、一般的に閉経を迎える45〜55歳の更年期になる女性が多く女性だけのイメージがありますが、近年では男性にも更年期障害があるということがわかってきました。

 

男性更年期障害は、40歳から64歳ぐらいと女性よりも期間が区切られておらず、まったく気にならないというレベルの人いれば、日常の生活に支障をきたすような更年期障害の症状に悩んでいる人もいます。

 

まずは、こんな症状に思い当たることはありませんか?

 

@体の症状
・筋力が弱くなった
・疲労感
・頭痛
・理由はなくほてりや発汗がある
・めまい、ふらつき
・体が重い
・急な眠気

A心の症状
・うつ症状
・不安感がある
・イライラする
・よく眠れない
・集中力の低下
・記憶力の低下

B性の症状
・性欲の低下
・性的能力の衰え
・早期勃起(朝立ち)の回数の減少

 

など、上記の症状に覚えがある男性は多くいるのではないでしょうか?

 

男性更年期障害の症状は、筋力の低下や疲労感などの「体」に関わるもの、うつ症状や不眠などの「心」に関わるもの、性的能力の衰えや性欲減退などの「性」に関わるものの3つに分けられます。

 

年齢のせいかなと思うだけで、男性更年期障害だとは考えていない男性の方が多いため、放置して症状が悪化してしまう前に、一度今の自分の体がどのような状態になっているのかを確認してましょう。

 

テストステロンが減少する原因とは?

男性ホルモンであるテストステロンは、男性の骨や筋肉などの男性らしい身体を維持したり、気力、判断力、決断力などをコントロールしたりしています。

 

男性更年期障害「LOH(ロー)症候群(加齢男性性腺機能低下症候群)」とも呼ばれており、テストステロンの分泌量が減少することによって、上記のような症状が出てくる人が増えてきます。

 

テストステロンの分泌量が減少してしまう原因として大きくわけると、

@加齢
テストステロンの分泌量の値が最も高いのが20代ですが、加齢とともに分泌量は低下していきます。

 

 

A自律神経の乱れ
テストステロンの分泌量は生活環境やストレスなどでも増減します。
自律神経が乱れるため、不眠や不安感、気分の落ち込みなど、うつ病と似たような症状がでたりします。

 

女性の更年期障害は、更年期女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が減少することによって起こる一時的なもので、閉経の前後5年以内などの定義がありますが、男性の場合は女性のような定義がないため、今までは男性更年期障害という認知度は低く見過ごされてきました。

 

総務省が行った統計では、日本の40〜90歳以上の男性のうち、男性更年期障害の潜在患者は600万人もいるという推計データがあります。

 

男性更年期障害の心の症状はうつ病の症状と似ているため、今までは気がつかずに放置されることが多く、男性更年期障害の症状がずっと続いてしまったり、悪化してしまうこともあります。

 

しかも、うつ病の診断をされたときに処方される抗うつ薬は、セロトニンやノルアドレナリンを調節するたの薬が多く、大量に摂取してしまうとテストステロンの分泌量が減少してしまい、症状の悪化に繋がってしまうということもあります。

 

うつ病だと思っていても症状が改善しない場合には、「男性更年期障害」を診てくれる医療機関を探して受診してみることをおすすめします。

 

男性更年期障害の症状の改善におすすめなのは馬プラセンタサプリの効果

分泌量の値や低下してくる年齢も個人差が大きいのですが、更年期障害の症状を軽くするためには、テストステロンの分泌量を補って保っていく必要があります。

 

そこで、おすすめしたいのが高純度・高品質・安全性が高い馬プラセンタです。

 

馬プラセンタに含まれる豊富な栄養素・細胞自体を若返らせることができる成長因子・20の薬理作用の相互効果によって、更年期障害の症状を軽減させるだけではなく、男性にも美容や健康に対してもさまざまな症状の改善に効果が期待できます。

 

馬プラセンタのホルモンバランスを調整する作用、自律神経のバランスを調整する作用、血行をよくする作用、造血作用、疲労回復作用や、成長因子の相互的な働きによって、更年期障害によるさまざまな体の不調を軽減してくれるのです。

 

健康食品として取り扱われているプラセンタサプリメントは、即効性はありませんが毎日継続して摂取し続けることで、プラセンタの効果を実感することができます。

 

毎日の生活習慣を見直し、馬プラセンタサプリを摂取して身体の内側から心と体を健康にしていくことで、深刻な病気の予防をしていくことができるのです。

関連ページ

体の疲れは馬プラセンタの効果で回復できる?
毎日の体の疲れが休んでもなかなか取れない場合に、馬プラセンタの効果がどのように疲労を回復させてくれるのかを紹介します。
馬プラセンタの効果は自律神経のバランスを整えてくれる?
自律神経である交感神経と副交感神経のバランスは乱れてしまうことでどのようになってしまうかを紹介します。
更年期障害の症状におすすめのサプリは馬プラセンタサプリ!
閉経をはさんだ前後10年の更年期に起こるさまざまな体の不調に、馬プラセンタの効果がどのように期待できるのかを紹介します。
更年期に起こりやすい耳鳴りは馬プラセンタで改善できる?
年齢とともに起こる耳鳴りは更年期障害の症状が出てくるととともに起こってしまうのはなぜか、また馬プラセンタを摂取することによって症状を改善できるのかを紹介します。
睡眠の質がよくなる不眠対策には馬プラセンタサプリがいい?
年齢を重ねていくと一般的に男女ともに不眠だという人は増えてきますが、閉経後の50歳以降の女性はより多いということがわかっています。馬プラセンタが不眠に対してどのような効果が期待できるのかを紹介します。