自律神経とはどんな働きをしているの?

自律神経という言葉はほとんどの人が耳にしたことのある言葉ではないでしょうか。

 

人間の体にはいくつかの種類の神経があり、そのなかでも自律神経は交感神経と副交感神経の2種類があります。

 

人が生きていくために必要な循環器・消化器・呼吸器など、自分の意志では調整ができないものの調整をするために、自律神経は体の活動時や安静時にも24時間働き続けている神経です。

 

交感神経
昼の神経と言われ、目が覚めて体が動いているときや、興奮していたり、緊張していたりするとき働く神経
仕事・家事・運動・勉強・育児など

副交感神経
夜の神経と言われ、眠っているときや、リラックスをしているときに働く神経
眠い時・食事中・お風呂など

 

交感神経と副交感神経は、まったく逆の働きをする神経で、この2つのバランスがうまく働くことによって体の健康が保たれています。

 

そしてこの2つは、仕事中やその仕事でストレスを感じているとき、眠っている時など、そのときの状況によって交感神経と副交感神経の割合が変わるので、どちらかだけが働いている、ということはありません。

 

どうして自律神経が乱れてしまうの?

自律神経が乱れてしまう原因は、日常生活のさまざまなものが関係していています。

  • ストレス

毎日の生活をしていく中で、仕事や人間関係などによる悩みや不安などの精神的なストレス、疲労や病気、騒音・光・気温の変化などの身体的なストレスなどのストレスが過剰になってしまうと、自律神経のバランスが乱れてしまいます。

  • 不規則な生活習慣

夜更かしなどによる昼夜が逆転してしまう生活や、睡眠不足、夜中にご飯を食べたりなど不規則な食生活などが続くことで、生体リズムが崩れてしまい、自律神経のバランスが乱れてしまいます。

  • 疾患によるもの

更年期に起こるホルモンバランスの乱れや、過度なストレスによって起こる自律神経失調症などがきっかけで、自律神経のバランスが乱れてしまいます。

 

このように、自律神経が乱れてしまう原因はたくさんあります。

 

日常生活の中では、適度なストレスはついてまわるため問題ないのですが、ストレスをためこむことによって過度なストレスを抱え込んでしまうと、交感神経ばかりが優位に働いてしまうことになります。

 

これでは体をリラックスさせて回復させるための副交感神経が、十分な働きをすることができなくなってしまい自律神経のバランスが乱れてしまうのです。

 

自律神経が乱れることによって起こる疾患
自律神経失調症
… 吐き気・多汗・倦怠感・頭痛・手足のしびれ・動悸・めまい・不眠など
過敏性腸症候群
… 腹痛をともなう慢性的な下痢や便秘で、一時的に治まったりその後再発を繰り返す
メニエール病
… 耳鳴り・難聴・周りがぐるぐる回るめまい・強い吐き気・嘔吐をともなう
神経性胃炎
… 胃酸が過剰に分泌され、のどのつかえ・胸やけ・胃痛・胃もたれなどの胃炎
過呼吸症候群
… 突然、動悸・酸欠のようになり、呼吸をしすぎてしまうことによって手足のしびれや筋肉がこわばる

 

自律神経のバランスを整える馬プラセンタの効果とは?

自律神経のバランス整えるためには、日常生活の中で予防できることならばきちんと改善することが大切です。

 

自律神経のバランスが乱れてしまう原因にあるストレスの場合、自分の気持ちをコントロールできるように、1人で抱え込まず誰かに相談をすることもできるようにならなくてはいけません。

 

また緊張している体や心をリラックスさせたり、睡眠やバランスのとれた食事、適度な運動など、乱れてしまっている生活習慣を改善してみることも予防をするためには必要です。

 

しかし、忙しい毎日の生活のなかでは、毎日きちんと改善をしていくことが難しいこともあります。

 

そういう人におすすめしたいのが、毎日お手軽に体に必要な栄養成分を補給することができる馬プラセンタサプリメントです。

 

プラセンタ1つだけで、豊富な栄養成分と、細胞を元気に若返らせることができる成長因子、20の薬理作用のなかの1つである自律神経の乱れを整える作用など、これらの相互効果によって、健康や美容に対してのたくさんの効果やさまざまな症状の改善が期待できます。

 

また、プラセンタサプリメントの中でも、高品質・高純度・安全性が高い馬プラセンタが最もおすすめです。

関連ページ

体の疲れは馬プラセンタの効果で回復できる?
毎日の体の疲れが休んでもなかなか取れない場合に、馬プラセンタの効果がどのように疲労を回復させてくれるのかを紹介します。
馬プラセンタは更年期障害にも効果が期待できる?
閉経をはさんだ前後10年の更年期に起こるさまざまな体の不調に、馬プラセンタの効果がどのように期待できるのかを紹介します。